Yuzuでスマブラ、ピカブイ、マリメ2の動作を確認

Yuzuでスマブラやピカブイの動作確認

現行機であるNintendo Switchですがすでに市販ゲームが動くエミュレータが開発されており進化速度に驚くばかりです。今回はスマブラ/ポケモン・ピカブイ/マリオメーカー2/ゼノブレイドなど有名どころのゲームに対応したこを報告します。

Switchエミュレータ『Yuzu』が人気ゲームに対応

スーパースマッシュブラザーズアルティメット、スーパーマリオメーカー2、ポケモンレッツゴーなど人気ゲームをSwitchエミュレーターであるYuzu最新バージョンを示すいくつかの新しいビデオがオンラインで公開されました。

正直なところ、現段階ではこれらのタイトルはプレイ可能な状態に達していませんが起動することができ、Yuzuを利用してゲームの世界に入ることができます。

YouTubeで動作確認

Yuzuの最新バージョンが今月初旬にパトロン支援者向けにリリースされて、John GodGames Emus氏によるご厚意でエミュレータで実行されているSwitch版人気ゲームのタイトルをいくつか紹介する動画がYoutubeで確認できます。

自宅からゲームソフトを購入する
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL【Switch版】
マリオ、ピカチュウ、リンク、カービィなどのおなじみのキャラクターたちがお互いをふっとばし合う対戦型アクションゲーム。最新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、ファイター数やステージ数がスマブラ史上最大規模。
スーパーマリオメーカー 2【Switch版】
『スーパーマリオ』のコースを自由に作って遊ぶことができる『スーパーマリオメーカー』シリーズの完全新作がNintendo Switchで登場。自作のコースをいつでも遊べるだけでなく、100種類以上の任天堂オリジナルの新作コースがオフラインですぐに遊べる「ストーリーモード」が新しく収録されている。
ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ【Switch】
「相棒」となるイーブイは、主人公の肩や頭に乗っていっしょに行動し、表情豊かな愛らしさと、バトルでの頼もしさを兼ね備えた、キミのパートナーに。ポケモンを捕まえる楽しさが一新し、「Joy-Con」を振ることでモンスターボールを投げて、ポケモンをゲットすることができるように。シリーズ初の2人同時プレイに対応し、「Joy-Con」をおすそわけすることで、同じ世界を二人で冒険することができます。

2種類のNintendo Switchエミュレータ

Yuzuは3DSエミュレータであるCitraと同じ開発者によって作られた実験的Switchエミュレータです。最初のリリース以来かなりの進歩が見られます。

RyujinxはYuzuに遅れながらも開発をスタートしたSwitchエミュレータです。どちらもそれぞれ強みがあるためゲームによって使い分けることが好ましいでしょう。

ROMやBIOS管理の注意

ゲーム機本体からBIOSを吸い出すことやゲームソフトからROMイメージを吸い出して個人で遊ぶ方法は問題ありませんが不特定多数の人にROM/BIOSデータを配布することは禁止されており絶対にやらないでください。ダウンロードやアップロードも同様に手を出さないようお願いします。

また、心配される方もいますがエミュレータ本体には違法性はありませんので安心してください。

マリオ,ルイージ,ピーチ「エミュレータは安全です」
エミュレータ対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりエミュレータに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。エミュレータで遊ぶならDUALSHOCKシリーズ安定。
Xbox 360コントローラー USB接続
USB接続することでパソコン上でも認識します。もちろんPCゲームやエミュレータでも利用可能。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。