真・女神転生VがYuzuで4K@60FPS動作可能

Yuzuで真・女神転生Vを動かしてみた

Ryujinxとデッドヒートを繰り広げるYuzuですが、Switchエミュレータの次なる展開が来ました。販売されたばかりのゲームであってもYuzu EAで動作可能です。

女神転生5がエミュで完全再現


真・女神転生V【Switch版】は昨日に正式発売されましたが、RyujinxやYuzuなどのエミュレータのおかげでパソコン上で再現でき、さらにユーザーはフレーム上限がないゲーミングを楽しむことができます。

エミュレータ開発チームによるといくつか注意点はありますが、ゲームプレイが可能であることをユーザーにいち早く通知するために記事にしました。

RyujinxのメッセージはDiscordを介して最初に送信されており未解決の問題がまだいくつかあるようです。

Ryujinx既知の問題:

  • シェーダーはドライバーのキャッシュに依存します。シェーダーのコンパイルが途切れることが予想されます。
  • 解像度スケーリングは非常に一貫性がなく、ほとんどの場合機能していないようです。
  • クラッシュの報告がいくつかあります。

一方でYuzu開発チームは8K解像度にアップスケーリングしながらプレイできることを誇りにしており、サウンドのスタッターが発生せずエミュレーションできるようです。

YouTubeで動作確認

最新のYuzuアーリーアクセス版で女神転生5を動かしてみた動画がYouTubeにアップされています。

アトラスが開発した最新ゲームである真・女神転生Vは非常に評価が高くとあるレビュアーは満点10のうち9.5だと評しました。

真・女神転生Vは探索への新しいアプローチと非常に堅実なゲームプレイを特徴としており、革新と伝統のバランスをうまく取り優れたJRPG体験を提供します。

自宅からゲームソフトを購入する
真・女神転生V【Switch版】
1992年に一作目『真・女神転生』を発売。そして2021年、そのナンバリング最新作『真・女神転生V』が発売する。シリーズ特有の悪魔交渉・合体など魅力的なゲーム性はそのままに、最新ハードを活かしたハイクオリティな映像を融合させた今までにない新しい悪魔体験をお届けする。

2種類のNintendo Switchエミュレータ

Yuzuは3DSエミュレータであるCitraと同じ開発者によって作られた実験的Switchエミュレータです。最初のリリース以来かなりの進歩が見られます。

RyujinxはYuzuに遅れながらも開発をスタートしたSwitchエミュレータです。どちらもそれぞれ強みがあるためゲームによって使い分けることが好ましいでしょう。

ROMやBIOS管理の注意

ゲーム機本体からBIOSを吸い出すことやゲームソフトからROMイメージを吸い出して個人で遊ぶ方法は問題ありませんが不特定多数の人にROM/BIOSデータを配布することは禁止されており絶対にやらないでください。ダウンロードやアップロードも同様に手を出さないようお願いします。

また、心配される方もいますがエミュレータ本体には違法性はありませんので安心してください。

マリオ,ルイージ,ピーチ「エミュレータは安全です」
エミュレータ対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりエミュレータに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。エミュレータで遊ぶならDUALSHOCKシリーズ安定。
Xbox 360コントローラー USB接続
USB接続することでパソコン上でも認識します。もちろんPCゲームやエミュレータでも利用可能。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。