vbsms+のダウンロード方法と評価

2010年02月03日

リアルタイムセーブやゲームパッドに対応しています。また圧縮ROMも読み込み可能。プレイ動画録画機能などの機能もついていて、オープンソースなのでこれからに期待。

2010年の記事です。HTML→Wordpress移行作業中ですのでしばらくお待ちください。

バージョン vbsms+ 3.1
ファイルサイズ 303KB
対応OS Windows / Dos / Linux
ファイルタイプ ZIP圧縮
ダウンロード vbsms+ 3.1

vbsms+の詳細解説

vbsms+を起動させるにはCOMDLG32.OCXのランタイムが必要になります。セーブステートやコントローラーに対応しています。また圧縮ROMも読み込み可能。プレイ動画録画機能などの機能もついていて、オープンソースなのでこれからに期待。