snesDS解説

2009年01月07日

2010年の記事です。HTML→Wordpress移行作業中ですのでしばらくお待ちください。

snesDSはDS上で動作するSFCエミュレータです。ROM動作数が少なめですが再現性は高いほうだと思います。一括変換できるのとシンプルなのでとても扱いやすい。

  • サウンド対応
  • セーブステート対応
  • チート対応

NonesnesDS

★★☆☆☆ | フリーソフト | DS上で動作 | snesDS 20051208 (左クリックでDL)

snesDSはDS上で動作するSFCエミュレータです。ROM動作数が少なくリアルタイムセームもありませんが再現性は高いほうだと思います。一括変換できるのとシンプルなのでとても扱いやすい。

現在公式サイトはほぼ閉鎖状態です。最新バージョンが見つからなかったため一つ前の20051208を当サイトで配布しています。

PCではほぼ完璧に動作するSFCエミュレータですが、ニンテンドーDS用のエミュレータはまだ開発中の段階です。完成度は60%辺りでしょうか、まだまだ起動しないゲームや描画がおかしくなる場面があります。

遊ぶにはマジコンとmicroSDカードが必要ですがマジコンの輸入・販売が禁止されたので現状入手するのは難しいでしょう。あまりにも違法ダウンロードする人が多すぎたためです。普通にプレイする分には違法性は無いので安心してください。