SNEmulDS解説

2009年01月07日

> 2010年の記事です。HTML→Wordpress移行作業中ですのでしばらくお待ちください。

PC用に開発されたSNEmulをソースとしています。まだまだ描画がおかしなところもありますが現存するエミュレータでは一番完成度が高いです。

  • サウンド対応
  • セーブステート対応
  • チート対応

NoneSNEmulDS

★★★☆☆ | フリーソフト | DS上で動作 | SNEmulDS公式サイト

SNEmulDSとはDS上で動作するSFCエミュレータです。PC用に開発されたSNEmulをソースとしているため、セーブステートや画面サイズとゲームスピードの変更もできます。

まだまだ描画がおかしなところもありますが現存するエミュレータでは一番完成度が高いです。DSとSFCの解像度の違いから見えない部分が出てきますのでModeから設定しましょう。2007年10月以降は開発が止まっているように見えますが、作者の環境が落ち着くまで待ちましょう。

PCではほぼ完璧に動作するSFCエミュレータですが、ニンテンドーDS用のエミュレータはまだ開発中の段階です。完成度は60%辺りでしょうか、まだまだ起動しないゲームや描画がおかしくなる場面があります。

遊ぶにはマジコンとmicroSDカードが必要ですがマジコンの輸入・販売が禁止されたので現状入手するのは難しいでしょう。あまりにも違法ダウンロードする人が多すぎたためです。普通にプレイする分には違法性は無いので安心してください。

パソコン対応の実機コントローラーを購入する
ゲームキューブコントローラー USB接続
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。連射機能を搭載しておりSwitchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコンでも認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。
Xbox 360コントローラー USB接続
USB接続することでパソコン上でも認識します。もちろんPCゲームやエミュレータでも利用可能。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。