RPCS3で全てのPS3ゲームの起動を確認

RPCS3 Header

BIOS不要プラグイン不要のPS3エミュレータであるRPCS3は開発頻度が高く、高いエミュレーション精度を見せてくれるためファンの期待を裏切りません。

今回はあくまで「起動を確認」であって最後まで遊べるゲームが100%になったわけではないことをご理解ください。

RPCS3はすべてのPS3ゲームが起動できます

PS3エミュレータであるRPCS3は、少なくともすべての既知のPS3ゲームおよびアプリケーションを起動できるようになりました。

開発チームのTwitter上でRPCS3のゲーム動作数のうちNothingステータスが合計0になったことを確認しました。これはエミュレータが少なくともすべてのゲームとアプリケーションを起動できるだけでなく、過去数ヶ月の間に起動できない状態に戻ってしまったゲームがないことも意味します。

RPCS3 Nothing 0

開発チームは現在、Loadableステータスも0にすることを目指しています。

グラフィックも大幅向上

RPCS3開発チームはエミュレーション精度を改善するだけでなく、AMD FSRサポートなど新機能を追加することで過去数ヶ月で大きな進歩を遂げてきました。

AMD FSRを使用するとパフォーマンスを維持したままより優れたグラフィックを実現できます。これは内部解像度スケーリングの使用に苦労しているローエンドユーザーにとっては信じられないことです。

Internal Resolution Scalingで動作しないいくつかのゲームでも問題なくAMD FSRを利用できます。これはネイティブの720p解像度でプレイするよりも大幅に改善されています。

ハイエンドユーザーであってもRSX(PS3 GPU)の負荷が高いゲームでは、4kにスケールアップするとフレームレートが低下する可能性があるため、これから多くの使用が見られるでしょう。

AMD FSRを使用すると1440pの内部解像度スケーリング値を適用してから4Kにアップスケールできます。グラフィックは依然として素晴らしく見えることやフレームレートは高く維持できます。

PS3ソフト入手と各種エミュレータ解説

PS3発売当時は必要パソコンスペックも非現実的でしたが現在はCPUの超進化によりPS3エミュレータを動かすことも容易になりました。

しかしながらPS2ほどの人気がないためPS3全体でみるとそれほど活発的には行われておらずPS3エミュレータ開発者が少ない点は残念なところです。

PS3エミュレータ 完成度 BIOS プラグイン 日本語 RetroArch
RPCS3アイコン RPCS3 ★★☆ 不要 不要 X X
PS3ゲーム機アイコン PS3 Games エミュレータで遊ぶためのPS3ソフトを入手

ROMやBIOS管理の注意

ゲーム機本体からBIOSを吸い出すことやゲームソフトからROMイメージを吸い出して個人で遊ぶ方法は問題ありませんが不特定多数の人にROM/BIOSデータを配布することは禁止されており絶対にやらないでください。ダウンロードやアップロードも同様に手を出さないようお願いします。

また、心配される方もいますがエミュレータ本体には違法性はありませんので安心してください。

マリオ,ルイージ,ピーチ「エミュレータは安全です」
エミュレータ対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりエミュレータに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。エミュレータで遊ぶならDUALSHOCKシリーズ安定。
Xbox 360コントローラー USB接続
USB接続することでパソコン上でも認識します。もちろんPCゲームやエミュレータでも利用可能。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。