メガドライブエミュレータ DS版

2010年02月03日

2010年の記事です。HTML→Wordpress移行作業中ですのでしばらくお待ちください。

メガドライブはそれほど性能が必要ないのでDSでも普通に動作しますが、エミュレータの再現性はまだまだな部分もあります。

メガドライブ(Mega Drive)はセガが開発販売した家庭用ゲーム機です。日本ではスーパーファミコンやPCエンジンにも負けたが海外ではソニックが有名で人気も高い。現在は懐かしゲームとして有料配信ですがWiiでプレイ可能。

■メガドライブエミュレータ紹介一覧

jEnesisDS
メガドライブエミュレータ: JenesisDSの起動画面
性能:
★★★★☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
ニンテンドーDS
機能:
サウンド

グラフィックの再現性が高く、最近サウンドに対応したことでさらに人気がでているメガドライブエミュレータです。DSは画面サイズが小さいのでメガドライブと合わず、どうしても端が切れてしまいますが再現性は問題ないです。

メガドライブはROMイメージを専用ファイルにする必要が無くPCと同じように遊べるかと思います。もちろん半角英数のファイル名にしてください。

jEnesisDS関連リンク


PicoDriveDS
性能:
★★☆☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
ニンテンドーDS
機能:
サウンド/リアルタイムセーブ/チートコード

PicoDriveDSはグラフィック品質がとても高いメガドライブエミュレータですがサウンドに対応していない点が惜しい。jEnesisDSで動かなかったゲームソフトをこちらで動かす感じでしょうか。基本的にそのままROMイメージを突っ込むだけでいいので操作は簡単です。

将来的にサウンドを実装予定とのことで現在開発中です。公式サイトが分かりにくいですが羅列された文字の中央あたりに『PicoDriveDS』とあります。当サイトからも同様のファイルをダウンロードできます。

ROMやBIOS管理の注意

ゲーム機本体からBIOSを吸い出すことやゲームソフトからROMイメージを吸い出して個人で遊ぶ方法は問題ありませんが不特定多数の人にROM/BIOSデータを配布することは禁止されており絶対にやらないでください。ダウンロードやアップロードも同様に手を出さないようお願いします。

また、心配される方もいますがエミュレータ本体には違法性はありませんので安心してください。

エミュレータ対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりエミュレータに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。エミュレータで遊ぶならDUALSHOCKシリーズ安定。
Xbox 360コントローラー USB接続
USB接続することでパソコン上でも認識します。もちろんPCゲームやエミュレータでも利用可能。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。