GBエミュレータ PSP版

2011年10月31日

当時は子供の憧れだったゲームボーイが今ではPSP上で普通に遊べてしまいます。
PCでも人気な分野でしたがPSPでも完璧な再現性で動作します。
ちなみに、実機は意外と今でも動いたりする化け物ハードである。

性能比較 サウンド コントローラー ステートセーブ チート プラグイン ネット対戦
UO RIN GB
e[mulator]

NoneUnofficial RIN GB/GBC RM

★★★★★ | フリーソフト | PSP | uoringb-1.32rm.zip (左クリックでDL)

RIN GB/GBCにさらに手を加えたGBエミュレータでPSP上で動作します。
元々が再現性が高く有名でしたが、こちらは付加機能に特化しています。

面白い機能の一つとして「巻き戻し」や「早送り」ができます。
巻き戻しは操作に失敗したときに使うことが多くエミュレータとしての便利な部分ですね。
もちろんステートセーブやチートコードの入力も可能です。

  • サウンド対応
  • コントローラー対応
  • ステートセーブ対応
  • チートコード対応

Nonee[mulator]

★★★★★ | フリーソフト | PSP | e[mulator] 公式サイト

e[mulator]は多くのゲーム機に対応しているエミュレータでPSP上で動作します。
なんとPCエンジン、ファミコン、マスターシステム、ワンダースワン、ネオジオポケット、ゲームボーイのソフトが遊べます。
動作が重いと感じたらCPUやGPUの設定を変更してみると快適になります。

これだけのハードに対応していながらステートセーブやチートコード入力もできるという優れエミュレータです。
その分、他のエミュと比べて開発するのが大変でバグフィックスするのにも膨大な時間を要します。
2006年で開発がストップしているのが残念です。

  • サウンド対応
  • コントローラー対応
  • ステートセーブ対応
  • チートコード対応

GB(ゲームボーイ)は任天堂が発売した初めての携帯用ゲーム機です。GBと言えばポケモン、瞬く間にポケモンブームになりました。

当時の液晶モニターは今ほど完成されておらず電池の持ちが非常に悪かった。それらの短所の部分はカラーになって大幅に改良されました。2007年10月31日にゲームボーイの修理サポートは終了していますが、発売から20年近くもサポートしてきたことが凄いと思う。

ROMやBIOS管理の注意

ゲーム機本体からBIOSを吸い出すことやゲームソフトからROMイメージを吸い出して個人で遊ぶ方法は問題ありませんが不特定多数の人にROM/BIOSデータを配布することは禁止されており絶対にやらないでください。ダウンロードやアップロードも同様に手を出さないようお願いします。

また、心配される方もいますがエミュレータ本体には違法性はありませんので安心してください。

マリオ,ルイージ,ピーチ「エミュレータは安全です」
エミュレータ対応の実機コントローラー紹介
PCで使えるGCコン! ホリ製クラシックコントローラー
任天堂のライセンスを受けて作られたホリ製クラシックコントローラーです。Switchに限らずUSB接続することでパソコン上(Xinput)でも認識します。連射機能を搭載しておりエミュレータに最適。
PS4コントローラー USB接続
BlurtoothもしくはUSB接続することでパソコン上で認識します。デュアルバイブレーション、加速度・重力感覚、ジャイロセンサー搭載。エミュレータで遊ぶならDUALSHOCKシリーズ安定。
Xbox 360コントローラー USB接続
USB接続することでパソコン上でも認識します。もちろんPCゲームやエミュレータでも利用可能。公式のゲーム大会では有利すぎると使用禁止になった最強のゲーミングコントローラー。